スポンサーサイト

--.--.--(--)

-スポンサー広告- Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Game 11

2013.06.22(Sat)

-my games- Comment(0)Trackback(0)
Game 11
Nanjo,R - Kojima,S
JCA Rapid 2013
B12 Caro-Kann Advance


先週の快速選手権で優勝してしまったので今回はその大会からベストゲームの解説です。最近メインコンテンツが白番のものに偏っている気がしますが、これでも私は黒番の方が勝率高いです。(現在355試合入力を終えた時点で白勝率84%、黒勝率89%)

1.e4 c6 2.d4 d5 3.e5 Bf5 4.Nf3 e6 5.Be2 Nd7

Game9と同じCaro-KannのAdvance Variationです。5...Nd7は独立したラインとして指す意味はあまりなく、5...c5や5...Ne7への効果的なトランスポーズが最大の武器と言えるでしょう。白が素直に最速の展開から最短でセンターを開こうとした場合、黒のカウンターを受けてしまいますが、黒もまた5...Ne7 6.0-0 c5!?や5...c5 6.0-0 cxd4 7.Nxd4 Ne7といった選択肢を放棄することになるので、双方にとって難しい展開となります。

6.O-O

5...c5以外の手を指された時に白がBc1-e3と黒マスビショップの展開を急ぎすぎると、Ng8-e7-f5が厄介です。

6...h6

黒はg8のナイトをe7へ出したいのですが、6...Ne7 7.Nh4は嫌なので先に白マスビショップの逃げ道を作ります。

7.Nbd2

この段階で既に定跡があやふやでしたが、やはり黒マスビショップをe3に出すのは危険なので、ナイトをb3へ回して黒のc6-c5ブレイクを抑え込みに行きます。この局面では7.b3とフィアンケットをする手が最も試合数が多いですが、最近上位ではあまり指されていないようです。

7...Ne7 8.Nb3 Bh7 9.Bd2

この局面で最も多く指されている手ですが、9.a4の方が勝率も最近のGMの支持率も高いようです。9.Bd2はとりあえず展開を終わらせ、あわよくばb4から黒マスビショップを交換したいという狙いの手ですが、どのみち次の手で黒がe7のナイトを動かすのであれば白の黒マスビショップはc1とd2、どちらにいてもあまり変わらないのかもしれません。
トップゲームのKarjakin-Dreev Astana 2012では9.a4 Nc8 (9...Ng6は黒マスビショップをe3に展開できるようになります) 9...Nc8 10.Ne1 Be7 11.Bd3 Bxd3 12.Nxd3 Ncb6 13.f4 Nc4 14.f5で白が強力なイニシアチブを得ることができました。

9...Nc8!?

不思議に見える手ですが、黒は今このナイトがf5やg6へ行っても邪魔だと判断したのだと思います。もう少し具体的に他の手を調べてみると、9...Nf5 10.Rc1 Be7 11.g4! Nh4 12.Nxh4 Bxh4 13.f4 Be7 14.f5 (Wang Hao-Darbanvaighani Vishakapatnam 2008)は白がf5のナイトで手得し、さらにそれを圧倒的なスペースアドバンテージに変換することに成功しています。また9...Ng6は白が黒マスビショップをフィアンケットしていないのでf4のマスが使えず、h7のビショップの利きも遮ってしまうので9...Nc8よりも消極的になってしまいます(9...Ng6 10.Rc1 Be7 11.c4 dxc4 12.Bxc4 O-O 13.g3 Re8 14.Re1 Bf8 15.Na5 Rb8 16.b4 Malakhov-Jobava Kallithea 2008)。
以上のことを総合すると、9...Nc8は9...Nf5と違い前に出すぎず、9...Ng6と違いb6からd5へナイトを回すルートを残しておく手だと言えます。データベースによれば3つの手の中で唯一黒のほうが勝率が高い手でもあり、試合数は少ないかもしれませんが侮れません。

10.a4

普通に10.c4とブレイクしたのでは10...dxc4 11.Bxc4 Nb6とテンポを取られc8のナイトが一気にアクティブになってしまうので、先にb6のマスを押さえに行きます。

10...Be7 11.a5 O-O

position11-1

白はc8のナイトを身動き取れないようにし、黒はキャスリングをすることに成功しました。次の争点は黒がc6-c5、f7-f6のブレイクを満足な形でできるかどうかになります。ここで白がもし9.Bd2でなく9.a4を指していたなら、c8へナイトが行ったのを見てからe3にビショップを展開し、c5のブレイクをもっと上手く封じることができたかもしれません。

12.Ne1

ナイトをd3へ回してc6-c5ブレイクを牽制する意味も持ちますが、fポーンでe5のポーンをサポートできるようにするのが何よりも重要です。また、他の手ではf7-f6ブレイクの有効な対策になりません。

12...c5?!

今度は12...f6?!に対して13.f4だけでなく、13.Bg4!なども準備できています。
しかし、黒はまだc8のナイトとa8のルークが働いていないので、12...c5も早すぎたかもしれません。

13.f4?!

作戦通りにe5を補強し、同時にf4-f5からの突破も目指しますが、黒にcポーンを突き越されるとクイーンサイドの支配権が黒に渡ってしまうため単純に白良しとは言えなくなります。
Deep Rybka4のお気に入りは13.Nxc5! Nxc5 14.dxc5 Bxc5 15.Ra4!で、a1のルークをキングサイドへ回す素敵なプランだと思います。
また、試合中は13.a6! b6 14.Bb5!と黒のクイーンサイドを完全に麻痺させる予定でしたが、なぜかこの局面になってそのことをド忘れしてしまいました。

position11-2

検討戦では14...cxd4 15.f4 Bc5で黒は上手く駒の連携をとれるという結論になりましたが、その時の検討では白の思い切りが足りませんでした。16.Nc1! d3+ 17.Kh1 dxc2 18.Nxc2で黒は1ポーンアップですが、次のb2-b4で全ての駒の動きが封じられてしまいます(18...Ne7 19.b4 Bxc2 20.Qxc2 Bd4 21.Rb1はd4のビショップが孤立してしまう上、21...f6 22.Qa4! Nb8のように救出しようとするとクイーンサイドが凍結します)。

13...cxd4?!

c5のマスを空けてそこからこんがらがった駒を解消しようとしますが、白はこのポーンを素直に取り返す必要がありません。
13...c4! 14.Nc1 a6でa7からc8のナイトを活用し、クイーンサイドを攻めれば形勢は五分に近かったでしょう。

14.Bd3!

position11-3

白マスビショップを交換し、f4-f5のブレイクからのキングサイドアタックを可能にします。また、e7のビショップ、c8のナイト、a8のルークが起こしている交通渋滞をそのままにしておくために、優先すべきはd4のポーンを取り返すことではなくc5のマスを押さえることです。

14...Bxd3

14...Nc5とビショップ交換をすぐにしないことも可能ですが、15.Bxh7+ Kxh7 16.Nxc5 Bxc5 17.b4! Be7 18.Nf3と交通渋滞が解消される目処が全く立ちません。

15.Nxd3

c5を二重に利かせたことによって、黒駒のほとんどが身動きとれない状況になりました。f5のマスを守っていた駒を交換し、e5のポーンを十分な回数守ったので、いよいよf4-f5ブレイクが脅威になってまいりました。

15...Qc7

e5とc2にプレッシャーをかけてf4-f5やクイーンのキングサイドへのシフトなどといった物騒なアイデアを牽制します。

16.Kh1

キングをg1-a7ダイアゴナルから外し、d4のポーンを取ったあとにc5からビショップやクイーンに狙われないようにします。これで白は何の憂いもなく全ての駒をアタックに回せます。

16...a6

16...Nc5 17.Nbxc5 Bxc5 18.b4 Be7では全く状況を変えることができません。

17.Nxd4

c5のマスから利きを外しますが、ここでようやくd4のポーンを取り返します。このナイトはここからf5やe6を睨んでおり、f4-f5ブレイクをサポートしています。

17...Nc5

ようやくc5のマスが使えるようになったので、駒を大量に捌きにいきます。18.Nxc5 Bxc5からNc8-e7や18.b4 Ne4のような展開になれば黒は一息つくことができるでしょう。

18.f5!

position11-4

ここで白はかねてから準備してきたブレイクを入れます。黒には満足な応手がありませんがf5-f6を許してしまえばキングサイドが守備陣が崩壊するため、e5かf5のポーンのどちらかを取らなければいけません。

18...Nxd3

黒は白のポーンサクリファイスを受け、e5のポーンを取ることを選択します。18...exf5?! 19.Nxf5は白のナイトを危険な位置に呼び込んでしまい、ほとんどの黒の手に対してh6でサクリファイスが炸裂します(19...Ne4 20.Bxh6! gxh6 21.Nxh6+ Kg7 22.Nf5+ Kg8 23.Qg4+ Bg5 24.Nf2など)。

19.cxd3 Qxe5 20.Bc3

白は黒マスビショップを相手のクイーンと同じ斜線に置き、また遠くのキングサイドも視野に入れます。すぐのスレットはNd4xe6です。

20...Qd6?!

20...Bd6? 21.Qh5!はむしろ状況が悪化しますが、ここで黒にはかなり不利ながらもエンディングへと逃げ込む選択がありました。
20...Bc5! 21.Nxe6 d4! 22.Nxc5! Qxc5 (22...dxc3? 23.Nd7) 23.Bd2 f6 (これ以外の手にはf5-f6が刺さります) 24.Qb3+ Rf7 25.Rac1 Qb5 26.Qxb5 axb5ならば、少しは生存のチャンスが残ったかと思います。時間設定も短く白のディスカバードアタックが非常に強烈な印象を放っていたのでお互いに検討戦でも気づきませんでした。

21.Qg4?!

position11-5

ポーン交換を挟んでからクイーンをg4へ持っていく方が自然でしたが、勘違いからここでプレッシャーをキープすること選択してしまいます。21.fxe6! fxe6 22.Qg4 Rf6 (22...e5 23.Ne6!を黒が安全だと思っていたのですが、なぜかはわかりません) 23.Rae1はe6が陥落するため簡単な白勝ちです。
最近の試合を見る限り私は難しい計算でミスすることがほとんどありませんが、単純なところに盲点があってどうもそこで躓いているように見えます。発想力ではなく読みの精度を高めるのが次の、課題なのかもしれません。

21...h5?

時間切迫のためかここで黒は致命的な手損をしてしまいます。21...e5! 22.f6! Bxf6 23.Nf5 Qe6 24.Bb4! (黒ナイトの参戦を防ぎます) 24...Re8 25.Nxh6+ Kh7 26.Nf5ならば白やや良し程度で済んだようです。本譜では白のナイトがh6とf5を往復しないため、その間に白のクイーンとルークが参戦するだけの時間を与えてしまいます。

22.Qxh5 e5

白の黒マスビショップの利き筋を塞ぎ、6段目からクイーンが守りにいけるようにしますが・・・

23.f6!

position11-6

この試合で3回目となるポーンサクリファイスです!6段目を遮り、白のナイトがf5のマスへ飛べるようにし、f7のポーンを固定することで黒キングの逃走経路を断ちます。

23...Bxf6

23...exd4 24.fxg7! Kxg7 25.Bxd4+ f6 26.Rf5!でRf5-g5+が受からないという手筋が決まることを期待してましたが、さすがに読まれていたようです。

24.Nf5 Qe6

せめてf6を守り続けることでg7-g6を指した時に黒マスビショップが浮かないようにします。

25.Rf3

スレットはRf3-h3です。

25...g6

キングが逃げるのは間に合わないので白の攻め駒を追い返そうとします。

26.Qh6!

position11-7

26...gxf5には27.Rg3+があるため黒はf5のナイトに手をつけることができません!

26...Nd6

9手目にc8へどかして以来このナイトが動きましたが、後の祭りです。
試合中少々気になっていた26...Ne7には27.Rh3 Rfc8 28.Bb4! Qxf5 29.Bxe7で白勝ちです。
一番粘る手はキングの逃げ道を用意する26...Rd8のようですが、27.Raf1! Nd6 28.Nd4! exd4 29.Rxf6で黒はg6で起きるサクリファイスを防ぐためにはクイーンを捨てるしかありません。(例えば29...Qe3 30.Rxg6+! fxg6 31.Qxg6+ Kh8 32.Qf6+ Kh7 33.Bxd4 Qh6 34.Qe7+ Kg8 35.Rf3!など)

27.Rh3 Rfc8 28.Qh7+ Kf8 29.Qh8+ 1-0

position11-8

次の手でメイトです。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://chesswarehouse.blog.fc2.com/tb.php/16-0fcc0321

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ 検索フォーム
▼ リンク
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 rnanjo all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。